私たちについて

さあ、リラックスしてください

お客様からの情報に基づいて、お客様だけの特別な個人旅行を計画いたします。
いかなる場面でも、私たちにとって”あなたの快適さ”が最優先。

友との旅

私たちはあなたの”完璧な旅行”の責任者であるだけでなく、旅そのものです。
滞在中のお客様のケアは、現地の第三者に委任されるのではなく、私たちが個人的に24時間体制で行います。

参加者の数

あなたとあなたの大切な人だけの、特別な個人旅行 ユニークなあなたに、ユニークな休暇を 旅行計画の主人公はあなたです。
最大6人の小グループ(旅行の同伴者を含む)で行われる私たちのそれぞれの旅行はとてもユニークです。

旅の記録

スマイル!
ご希望の場合は、旅行中に目立たないように写真とビデオ撮影を行います。必要に応じて、滞在中に旅の様子をご家族やご友人送って差し上げることで、旅を共有することができます。

私たちについて

ゲストの皆様にお届けするもの。

世界中からの人々と共に旅をすることは、私たちが最も好きなことであり、私たちにとって最高の体験です。私たち自身が情熱を持った個人旅行者であり、完璧な旅行にはその場所の内部関係者の情報が如何に大切であるかを心得ております。こうした情熱をもって、これまで数えきれない程の日本への旅行やその他カリブ海、アメリカ、アジアなどへの旅行を体験してきました。私たちは、折衷学派文化、景観、歴史、そして料理に誇りある祖国を愛しています。混雑から離れてヨーロッパの心臓部に位置する私たちの国の魂を共有し、その洞察へと皆様を導き、そして体験して頂くことが何よりの目標です。

私たちのモットー:「友との旅 - オーストリアとヨーロッパをプライベートに体験しよう!」

オーストリアとその古えのオーストリア帝国下の国々に焦点をあてたヨーロッパ縦断の個人的な旅行。帝政オーストリアの足取りを訪ねて -既知のありふれた休暇旅行の行先から一歩離れてツアーは、ゲストの皆様の希望に沿って個別に組まれます。

リラックスできる内容(自然やリラクゼーションに焦点)から濃密な内容(短期間に複数の場所)、またそれらを組み合わせた内容のものまで、内容の濃淡にバラエティーを考慮した旅行をデザインし、ゲストの皆様に忘れがたい体験をご提供します。

私たちの考案によるこのツアーのご予約の際には、もちろん特別なプログラムを追加することができます。夏のトボガン滑降、スキーの日、ヘリコプターツアー、船旅、ハイキング、釣り、キノコ狩り、共同の料理、乗馬(シーズン、利用可能性、天候などによる)。「釣りキチ」な方なら、ぜひ釣り道具をご持参の上、観光地の湖沼をご探求ください。(ご相談の上)それぞれのツアーは、インペリアル・ツアーとイベントの創設者2名を含んで最大6名までのご参加となります。すなわち、一度に4名様までのご参加が可能です。

私共の個人旅行に興味を持っていただきありがとうございます。

ツアーの規模は、一人、カップル、4名までのグループなどゲストの皆様のご都合によって決まります。(例外的に6名の場合もあり)ゲストの皆様には、ホテルの投宿から食事までツアーを通じてインペリアル・ツアーとイベントの創設者2名が同行いたします。
「友との旅」の体験は、目的地の空港におけるインペリアル・ツアーとイベントの創設者による個人的なお迎えから始まり、帰国便の空港でのお見送りのごあいさつで終わります。
選ばれたホテルや宿泊先は常にその地方の典型的な家屋・建物で、殆どは私たちがすでに下見をしています。
移動手段には、グループに見合うサイズのリムジンが選ばれます。(移動手段のパートナーDenzel社の使用可能性による)
ご乗車中は、スポーティファイ音楽のリストが演奏されます。(または類似のもの)ご旅行中や短い休憩の時間には、ふんだんな飲み物やスナックが用意されています。
写真撮影、マーケットへの訪問、美しい景観拠点などでの一時停車はいつでも歓迎されます。

パッケージに含まれるサービス

旅行のすべては完全なパッケージになっております。 (飛行機とゲストの自国内のニーズ以外)
✿ 移動
✿ ホテル・宿泊
✿ 入場料(予定通り)
✿ 特別行動 ( 予定通り )
✿ 朝食と夕食
✿ 日中のスナックとノンアルコール飲料

地元旅行エージェント HTS- Reisen が全て予約を致します。 ご要望があれば、ゲストの自国内の出発、帰国便の手配も 致します。
利用の可能状況、気候、その他の予測不可能な 状況による変更

オーストリアライフスタイルの親愛なる友人へ!

「インペリアル・ツアーとイベント」の立ち上げを発表します。快適で新しい旅行を私たちと一緒に発見してください。

我々の真のモットー:「友との旅 – オーストリアと ヨーロッパをプライベートに体験しましょう!」

 

 

パウル・トゥピ & マティアス・ウリスク